2017年1月16日月曜日

#どれだけ読んだか手帖

娘と図書館に行くと、一回に20冊ほど絵本を借りてきます。


伊勢原の図書館では「どれだけ読んだか手帖」というものがあって、娘は絵本を読むたびに手帖にシールを貼るのが日課になってます。最近ハサミも使えるようになってきたので、切り貼りも一緒にやります。


手帖1冊には48冊分のシールが貼れます。


今は2冊目が終わりそうなので、96冊は軽く読んでる感じです。

どれだけ、何を読んだかわかるのは親も楽しめます。


お気に入りの長谷川義史シリーズは不思議な世界観が好きで、ここ最近、毎回数冊ずつ借りてます(笑)

訪問理美容をお探しの方は

知り合いの訪問理美容です。

今、伊勢原市を拠点に展開してます。


施設や在宅などで、理美容をお探しの方はご連絡ください。


#訪問理美容 #伊勢原市 #介護施設 #在宅

#日本共産党第27回党大会

昨日の党大会1日目は、歴史上初めて、共産党の党大会に他党が来賓として挨拶するという歴史的な日となりました。


志位委員長からも、この間、「共産党を除く」という政党間の壁は崩れ、政党間の違いに目を向けるのではなく、一致できる点での共闘をさらに進めていくことも確認されました。


各党代表の挨拶も、素晴らしく、安倍政権を打倒し、新しい政治への転換をはかる意気込みが感じられました。

2017年1月15日日曜日

この寒さの中、外で寝てる人を発見

今日の夜は、1時間ほどバレーボールに参加。久々で身体が重い…


終了後、車で帰っていると、70代ぐらいの男性がバス停で横になっており、さすがにこの寒さで外で寝てたら死ぬ危険があるよなぁ思い、Uターン。


声をかけると、お酒も入っており、呂律も回っていない。1人で帰れそうもなさそうなので、警察に連絡。


警察が来るまで、世間話しながら待機。

15分後に警察到着。無事引き継ぎ完了。


自宅に帰りたくなさそうだったけど、何かあったのかなぁと思いつつ、人通りも少ないところだったので、気付いて良かったです。


皆さんも、この寒さの中、外で寝ちゃダメですよ〜

ウソ・偽りの安倍政治 その⑥

#ポスト真実 の政治
47都道府県全県で有効求人倍率1を達成」(5日、財界3団体でのあいさつ)



有効求人倍率の上昇は、非正規雇用の増加で、求人が増えているのはサービス業が中心。

この分野では非正規雇用の割合が高く、競争も激しく、労働者は低賃金を強いられています。

離職率も高いため、恒常的に人手不足ということです。


正規雇用は減り、非正規雇用が増え、そのことが、有効求人倍率を押し上げているということです。景気が良くなっているわけではありません。

雇用環境の悪化を反映していると言えます。

ウソ・偽りの安倍政治 その⑤

#ポスト真実 の政治
「福島原発汚染水の状況はコントロールされている」「影響は、港湾内で完全にブロックされている」(201397日、国際オリンピック委員会総会)


この発言には、皆さんも衝撃を受けたのではないでしょうか。 


これについても、当時でも1300トン規模の汚染地下水が海に流出していることもわかっている。

港湾内の海水は一日に半分程度が外洋の海水と入れ替わっており「完全ブロック」はあり得ない。

その後も外洋に汚染水が長期間流れ続けています。

コントロールとは程遠い状況です。

ウソ・偽りの安倍政治 その④

#ポスト真実 の政治
「待機児ゼロを必ず実現させる」(2016311日、参院本会議)
「介護離職ゼロに政権あげて取り組む」(15924日の会見)



育児休業など6万人を待機児とみなさず対象外に。

新たに作る保育所10万人分のうち5万人分は無認可の「企業主導型保育」で詰込み容認。

介護でも受け皿整備は12万人分追加だけ。特養待機者52万人分に遠く及ばない。

介護報酬は実質マイナス4.48%と過去最大規模の削減で、介護事業の休止・倒産が過去最高に。

要支援12のサービスを保険給付から外すなど“国家的詐欺”と批判されています。



根本的な原因である、低すぎる保育士や介護士の賃金の引き上げはせず、「待機児ゼロ」「介護離職ゼロ」など夢のまた夢です。