2017年10月12日木曜日

選挙の訴え

今日は神奈川16区 日本共産党 池田博英 候補と伊勢原市内を訴えて回りました。


総選挙の本当の対決軸は2極化しており、「自民・公明と補完勢力(希望と維新)」VS「共産党、立憲民主、社民と市民の共闘」のどちらを選ぶかです。

希望の党も「安保法制容認」「憲法改正には前のめり」「原発ゼロを掲げながら、再稼働は容認」など自公政権の補完勢力ぶりは明らかです!

決して、マスコミに踊らされず、見極めてください!

消費税の問題は、消費税増税はストップし、この間、大減税し、大儲けした、富裕層や大企業に応分の負担を求める税制度に戻すことで、消費税増税2%分の5兆円の財源が確保可能です。

アベノミクスは格差を拡大しただけ!


北朝鮮の核ミサイル問題は、外交と対話でしか解決はあり得ません。軍事衝突すれば、間違いなく日本も韓国も巻き込まれます。圧力一辺倒なのは日本の安倍首相だけです。国際世論は外交による平和的解決を望んでいます!

憲法に3項に自衛隊を書き込めば無制限の武力行使に道を開きます!
安保法制がある事で日本がアメリカの戦争に巻き込まれる事になります。戦争に加担することになります。


核兵器禁止条約が国連で採択されましたが、いまだ唯一の戦争被爆国の日本が署名を拒否し続けています。
この間、核兵器禁止国際キャンペーンがノーベル平和賞を授与され、世界の流れは核兵器廃絶です。
今回の選挙で核兵器禁止条約に署名する政府を作りましょう!


今日の訴えは、反応が良かったです。


マンションから最初から最後まで聞いてくれ、拍手や手を振ってくれた若いママさん。

今回は共産党かなとはじめて入れてくれる人。

ツイッターで拡散してるんですけど、何で皆さんわからないんですかね〜と言う若い女性の方。などなど。

#比例は日本共産党
#神奈川16区は池田博英

皆さんのご支持よろしくお願いします!!




2017年10月9日月曜日

懇親会のひと時

本日の地域の体育祭の後、地域の懇親会に参加して。





地域の若い人たちは「議員だと知らなかった」「選挙も誰に入れていいかよくわからない」「厚木と違って何で子育て支援に力を入れてくれないの?」など率直な疑問の声が寄せられました。


そういった疑問には出来るだけ丁寧に答えていきたいと思います。むしろ、どんどん言ってくれることが有難いです。一緒に変えていけるとなおいいですね。


まだまだ、議員を敷居の高いものとして捉えてる方や、そもそもよくわからないという方が多いんだろうと感じましたが、気軽に何でも言って欲しいということをお伝えしました。


むしろ身近な議員を使わないと勿体ないですよね〜


今日は地域の方の本音が少し聞けたことが本当に嬉しかったです。

私自身が地域の人に対して壁を作っていたのかなとも感じました(反省です)。


しかし、こういった場は本当に楽しいです(^^)

改めて地域の方々の温かさに触れた1日でした。


2017年10月8日日曜日

今までにないぐらい、チラシの受け取が良いり

連日の駅頭宣伝。





チラシの受け取りが今までにないぐらい連日増えています。


今日はハンドマイクで訴えている時に、政治そのものに怒っている方が「お前たちは税金泥棒だー!」「政治で何か良くなったのかよー!」と…。 この方の言っている通り、本当に今の政治では何も変わりません!

むしろ悪くなる一方です!


だからこそ、今度の選挙で変えましょう!!


http://www.jcp.or.jp/


#伊勢原市

#総選挙

#比例は日本共産党

#憲法9条守れ

#消費税 増税反対

#核兵器禁止条約

#安保法制廃止

#野党共闘

2017年10月4日水曜日

もっと討って出ないと、メディアに流されている人は多い

午前は議会運営委員会にて議会活性化のための話し合いに出席。

夕方は市役所前で公共施設の無料継続署名宣伝。

そのまま続けて伊勢原駅北口にて、解散総選挙に向けての宣伝。

今日もシール投票しながら宣伝。

若者数人と対話になり、選挙に行く子、これまで行ったことがない人など反応は様々。
話を聞くと色々と考えていることはある様子。

希望の党に入れようと思っていましたという若者。
理由はなんとなく小池さんがやってくれそうだから…。もっと訴えていかないとダメですね。

連日のメディアの報道に流される人は多いと思いますが、リベラル排除のウルトラ右翼集団であることは一目瞭然。引き続き連日訴えます。

#伊勢原市
#総選挙
#比例は日本共産党
#憲法9条守れ
#消費税 増税反対
#核兵器禁止条約
#安保法制廃止
#野党共闘

2017年10月3日火曜日

9月議会終了

昨日で9月議会が終了しました。


「議案第43 伊勢原市農業委員会の委員及び農地利用最適化推進委員の定数を定める条例の制定について」は、共産党は反対しましたが、賛成多数で可決。



陳情第5号「薬害肝炎救済法の延長を求める意見書の採択を求める陳情」


情第6号「平成30年度における『重度障害者医療費助成制度』継続についての陳情」


陳情2件とも共産党は賛成しましたが、反対多数で不採択。



平成28年度一般会計歳入歳出決算及び特別会計歳入歳出決算については、大まかには、税収が増えているにもかかわらず、市民への福祉予算の配分は少なく、民生費、衛生費、教育費も県内で下から3番目の予算であり。一方で国の進める政策には迷わず投資し、国の言いなりの政治を進めており、反対しましたが、賛成多数で可決されました。


午後は会議に参加し、夕方に中学校前で中学校給食のシールアンケート実施。

ここでも自校調理方式が多数となりましたが、家庭弁当が良いという子も次いで多かったです。


自校調理方式の理由は、温かいし美味しかったから、親がお弁当作るのが大変だから、などがありました。


お弁当の理由は量が調整できるから、慣れていて美味しいから、アレルギーがあるのでという理由でした。

駅頭宣伝 シール投票

午前中は総務常任委員会のまちづくり検討会議でのテーマの具体化の話し合いに参加。


午後は日本共産党の第2回中央委員会総会を視聴し、総選挙に向けての方針が確認されました。


その後支部の会議に参加し、夕方は駅頭宣伝。


ハンドマイクとチラシ配布、シール投票も活用しながら、直接対話しながら、政策を訴えました。

対話になった方からは、どこに入れていいかわからないと言った声も聞きました。安倍だけはダメだという人もいました。


テレビでの報道だけでは何が何だかという感じだと感じます。


チラシの受け取りは連日反応は良いです。


#伊勢原市

#総選挙

#比例は日本共産党

#憲法9条守れ

#消費税 増税反対

#核兵器禁止条約

#安保法制廃止

#野党共闘


2017年10月2日月曜日

1日身体動かし、いい運動

今日は朝から家族で、地区の体育祭の練習と午後も盆踊りの練習に参加し、合間に電話で生活相談対応もしながら、1日体を動かし疲れました。

気持ちは選挙モードなんですが。

明日は議会最終日です。
私は討論3つに登壇予定です。

#地区の体育祭
#盆踊り練習
#議会最終日
#討論